マッチングアプリ【Ravit(ラビット)の使い方】

マッチングアプリ【Ravit(ラビット)の使い方】 Ravit
Ravit恋活向けアプリ
この記事は約4分で読めます。

インターネット上で出会いを探すことが一般化した現代では、マッチングアプリも増えてきました。出会い系も似たようなサービスですが、やはり胡散臭いイメージが強いように、マッチングアプリでは健全さをアピールするところが多いです。

そしてマッチングアプリにも運営が長いところと最近登場したところに分かれていますが、ラビットは比較的新しいアプリとなっています。マッチングアプリを選ぶ際は長く運営しているところを選ぶことも多いです。新しいアプリだからこその利点があります。

ラビットも後発のアプリだけあって独特な特徴を備えていますから、もしもこれからマッチングアプリを始めようと考えているのなら、その使い方についてチェックしてみましょう。

ラビットの特徴について

ラビットの特徴についてまとめると、以下のようになります。

  • AIエージェントによるサポートあり
  • すぐに会いたがる人を探せる
  • 利用者が少なめ

ラビットの最大の特徴とも言えるのが『AIエージェント』の存在であり、これは文字通りAIが相性のいい相手を探してくれたり会話で盛り上がりやすい話題を提供してくれたりします。さすがに人間以上の活躍とは言い難いものの、技術の進化を感じられる機能です。

ラビットでは『すぐに誰かと会いたいと思っている人を表示する機能』があります。ほとんどのマッチングアプリは会うまでにある程度の時間がかかるものの、遊び相手が欲しい場合でも使えるのはメリットです。

比較的新しいアプリなので利用者が少ないです。これは一見するとマイナス要素ですが、裏を返せば『ライバルが少なく競争率も低い』というメリットにつながります。

ラビットの使い方1.登録する

ラビットの使い方ですが、他のマッチングアプリと同じようにまずは登録が必要です。ですが、ラビットでは『Facebookログインのみ可能』となっており、他のアプリで多いメールアドレス認証ができません。

いくらFacebookが人気のSNSとはいえ、やっていない人も多いので不便に感じることもあります。ただし、Facebookログインだからこそ『Facebookでつながりのある相手を自動で非表示にできる』というメリットがあります。

「マッチングアプリを使っていることが友達にバレると恥ずかしい…」と考えているなら、Facebookログインしかできないのは利点になります。

ラビットの使い方2.プロフィールを作成する

ここからの手順は他のマッチングアプリとほぼ同じであり、登録したらまずはプロフィールを作成します。プロフィールに入力する項目はたくさんあって面倒に思えますが、すべて埋めているほうがマッチング率が上がります。

職業や学歴など任意となっている項目も多いのですが、これらを埋めておくことも重要です。それに加えて自己紹介文に興味のあることなどを詳しく書いておけば、より気の合う相手とマッチングしやすくなります。

プロフィールに空欄が多いとやる気がないと思われたり、不正利用を企んでいる業者と勘違いされたりします。だからこそ、プロフィールの内容は重要です。

ラビットの使い方3.相手を探す

マッチングアプリでは主に検索機能を使って気になる相手を探しますが、ラビットでもそれは同じです。検索の際はいくつかの条件を設定して相手を探せますから、理想があるのなら細かく調整してみましょう。

「この人と話してみたいな」と感じたら、いいねを送ってください。マッチングアプリの多くは『お互いがいいねを送り合わないとやり取りができない』という仕組みになっているため、気になる相手がいたら積極的にいいねを押しましょう。

もちろん自分に付けられたいいねからお返事をすることもできるため、マッチングアプリではこまめなログインとチェックが欠かせません。

ラビットの使い方4.マッチングしたらメッセージでやり取り

無事にマッチングできたら、メッセージを使ってやり取りしましょう。メッセージ機能についてはスマホのメッセージアプリとほぼ同じ使い勝手になっていますので、普段から誰かとやり取りしているなら迷うことはありません。

メッセージではできるだけ相手が気になる話題を持ちかけるべきですが、それが分からないならAIエージェントにアドバイスをもらいましょう。これはラビットならではの強みですから、しっかり活かすことで出会いを増やせます。

エージェントに頼らずとも相手のプロフィールを見れば興味のある話題が分かるため、まずはそちらのチェックも忘れないでください。

ラビットの使い方5.デートに誘う

メッセージを重ねて仲良くなれたら、デートに誘ってみましょう。マッチングアプリではただ単にメッセージを送り合うだけでなく、いつかは恋人も欲しいと考えているでしょうからそれならデートは必須イベントです。

初回のデートは『昼間にランチやカフェへ行くのがおすすめ』なので、誘う際は意識しておきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました