タップル(tapple)の広告モデルはどんな人?実際にモデル並みに可愛い人がいる?

タップル誕生の広告モデルはどんな人?実際にモデル並みに可愛い人がいる? tapple(タップル)
tapple(タップル)恋活向けアプリ
この記事は約6分で読めます。

人気のあるマッチングアプリの共通点として、『たくさんの広告を出している』というものがあります。近年は広告を出さないことでコストカットする企業もちらほらと見かけるものの、やはり宣伝しないことにはその魅力は伝わりません。

このため、マッチングアプリの多くは広告を出すことで知名度を向上させ、多くの利用者を獲得することで出会いの数も増やしています。利用者が多いマッチングアプリほど出会いやすいのは、当然の結果ですよね?

タップル誕生もたくさんの広告を出していますが、それらに登場するモデルたちについてご存知ですか?そして広告モデル並みに可愛い女性はいるのか、男性なら気になるポイントについてもチェックしていきます。

タップル誕生の広告モデルは多彩

タップル誕生は頻繁に広告を更新しているように、登場しているモデルたちも非常に多彩です。

  • 専業モデル(小林真琴さんなど)
  • 女優(金久保マユさんなど)
  • レースクイーン(近藤みやびさんなど)
  • インストラクター(麻田ゆんさんなど)

モデルとして活躍している人がいるのはもちろんのこと、女優やレースクイーンなど様々な経歴を持つ人たちが広告モデルをしているため、タップルの広告はバリエーションが豊富となっています。

「別に綺麗な人がモデルをしていたって実際の使い勝手は変わらないし…」と思うかもしれませんが、やはり男性としては綺麗な女性が登場しているほうが使う気にもなりやすいです。

気になるモデルがいたらSNSをチェックしよう

タップルに登場する広告モデルが気になったら、SNSをチェックしてみましょう。現代はモデルなどが直接SNSで情報を発信する時代となっていますので、それらをチェックすれば最新のお仕事や思わぬ一面を見られるかもしれません。

どのSNSを使っているかはモデルによって異なるものの、やはりTwitterやInstagramを使う人が多いです。どちらもユーザーが多いというだけでなく気軽に情報を発信できますし、写真も添付しやすい点がモデル業との相性も良いのでしょう。

SNSによっては自分もアカウントを作らないと情報を見られませんが、Twitterなどの一部のサービスではアカウントなしでも情報をチェックできます。

広告モデルがそのマッチングアプリを使っているとは限らない

マッチングアプリにて広告モデルが表示されていると、「この人がマッチングアプリを使っているのかな?」と期待するのも無理はありません。ですが、こうした可能性は0ではありませんが、「マッチングアプリを使っていないと広告モデルになれない」なんてこともないでしょう。

よって広告モデルがそのマッチングアプリを使っているとは限りませんし、タップルでもそれは同じです。マッチングアプリ大手であるタップルでは魅力的な広告モデルがしばしば登場するものの、実際にその人と出会えるとは思い込まないほうがいいでしょう。

広告モデルはあくまでもそのマッチングアプリのイメージキャラクターとなっていますので、過剰な期待は厳禁です。

実際にモデル並みに綺麗な女性ユーザーはいるの?

タップルに登場するモデルたちを見ていたら、「実際にこれくらい綺麗な女性とお付き合いしてみたいな~」と考えます。モデルはあくまでもモデルなので実際にアプリを使っているわけではありませんが、そのモデルたちに近いくらい綺麗な女性ユーザーはいます。

「綺麗な女性ってモテるのになんでマッチングアプリを使うの?」と思うかもしれませんが、以下のような理由が多いです。

  • 今はネットを使ったほうが出会いも多いから
  • 街でのナンパだと怪しい人が多いから
  • 見た目だけでなく共通する好みなども見て欲しいから

美人は適当に過ごすだけで男性から声がかかる…というのは昔の話でして、最近は知らない人に話しかけられるとすぐ事案になるように、男性も慎重になっています。このため、美人でもネットを使わないと出会いは減ってしまうのです。

また、街中でナンパしてくる人には怪しい人(ビジネスの勧誘など)が多く、そうでなくとも体目的の人がたくさんいます。マッチングアプリにもそういうタイプはいますが、街中よりも低リスクでやり取りできますし、すぐにブロックできるのも利点です。

そして美人だと容姿しか見られない場合が多く、「もっと私の好みとか知って欲しい…」とうんざりすることがよくあります。ですがマッチングアプリだと見た目以外の要素を見てくれる男性が多いため、より相性の良い相手を探しやすくなっています。

モデル並みの女性とマッチングするコツとは?

そんなわけでタップルではモデル並みの美人もいますが、そういう女性はみんな人気が高く、マッチングするだけでも一苦労です。だからこそ、以下のようなコツを理解しないといけません。

  • できるだけ印象のいい写真を使う
  • プロフィールはしっかり埋める
  • 相手のことを理解する

男性であっても写真は重要な要素となり、イケメンかどうかに関わらずできるだけ印象のいい写真を使わないといけません。顔がくっきりと写っているのは当然として、表情は笑顔であるかどうか、そしてサブの写真で全身が写っているかどうかも重要です。

そして自分のプロフィールを全て埋めるのはもちろんですが、相手のプロフィールもしっかり読まないといけません。相手のプロフィールを見ることで好みが分かり、「自分でもマッチングできるか?」を把握できるだけでなく、実際にマッチングできた場合の会話ネタも探せます。

過剰な高望みは厳禁

広告モデルと付き合いたいと考えるのは普通のことではあるものの、マッチングアプリを使う際は過剰な高望みは厳禁です。特に容姿が優れた人というのは絶対数が少ないこともあり、そういう相手を見つけてマッチングにまで持ち込むのは至難の業でしょう。

それに実際にお付き合いするとしたら容姿だけでなく中身も重要ですから、プロフィール内容は全て目を通しておくべきです。容姿がいいからとマッチングしてお付き合いを開始したものの、価値観が合わずに別れてしまう…なんて結果になれば、元も子もありません。

人気女性以外にも魅力的な人はたくさんいる

モデル並みに綺麗な女性はみんな人気が高く、できればマッチングしたいと思うのは当然です。ですが、そういう人気女性以外にも魅力的な人はたくさんいますし、自分と趣味などが合うかどうかも重要です。

もしも男性がタップルを使うなら、綺麗な女性以外にもしっかりと目を向けてみてください。

実は写真なしだけど美人の可能性も?

タップルのようなマッチングアプリでは、自分の写真を登録するのが半ば当たり前となっています。

写真がなければどんな人なのか分からないため、どれだけプロフィールがよくても警戒してスルーする人が増えるでしょう。

ただ、それでも写真を載せていない人がいます。

載せない理由はさまざまですが、主に「絶対に身バレしたくない!」というものや「顔だけで判断されるのはちょっと…」といったものが多いです。

そして美人は自分の容姿について理解していることも多く、「みんな顔ばっかり見て、全然内面を見てくれない…」とうんざりしているケースもありますから、その場合は『美人なのにあえて写真を載せない』という場合もあるのです。

ただし会うまでどんな顔なのか分からないため、「絶対に美人じゃないと嫌!」という男性にとってはいろんな意味で怖い相手となるでしょう。

見た目以外にも見ておきたい点があるのを心の隅に置いておこう

もしも美人とお付き合いができたら、男性はすごく幸せな気持ちになるでしょう。

ただ、『美人は3日で飽きる』なんて格言もあるように、長く一緒に過ごす…つまり結婚するならば、性格や趣味などの相性も欠かせません。

タップルでは趣味でつながる機能もありますので、見た目以外にも見ておきたい点があるのを心の隅に置いておきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました