マリッシュ(marrish)のマッチング率はこれで確実に上げられる!

マリッシュ(marrish)のマッチング率はこれで確実に上げられる! マリッシュ
マリッシュ婚活向けアプリ
この記事は約17分で読めます。

再婚者やシンママ・シンパパに特に人気があるマッチングアプリ「マリッシュ(marrish)」。婚活への真剣度が高いユーザーが多いことで有名ですが、その実「マリッシュはマッチングしにくい」という声も多いですよね。「真面目に婚活したい!」とせっかくマリッシュに登録したのに、マッチングできないとなるとガッカリですし意欲も減退してしまいます。

まさお
まさお
そこで今回の記事ではマリッシュでなかなかマッチングしない原因や、マッチングするための対策についてまとめたいと思います!

マリッシュは再婚を希望する人をサポートしている

マリッシュは多くのマッチングアプリの中でも、特に再婚を希望する人々に向けた独自のサポートがある点で評価されています。

一般的なマッチングアプリでも再婚を希望する人は利用できますが、マリッシュはこの層に特化した機能とサービスを提供しています。

例えば、プロフィールに「再婚を希望している」という情報を掲載したい場合、専用のリボンマークが表示できます。

このリボンマークは他のユーザーに対して「再婚希望者です」と簡単に伝える手段となり、同じく再婚を考えている人々とスムーズにコミュニケーションが取れるようになっています。

このような仕組みのおかげでマリッシュには再婚を希望するユーザーが多く集まっており、自然とその相手を見つけやすい環境が整っているのです。

再婚希望者同士がマッチングする確率が高まり、無駄な時間を過ごすことなく効率的にパートナー探しができます。

さらに、再婚を希望する人々にとっては、過去の結婚経験や子どもがいるかどうかなど、デリケートな情報をどう扱うかが重要です。

マリッシュでは、そのような情報もしっかりとサポートしています。

プロフィール欄には選択肢が豊富で、ユーザーが自分自身を短い文章や選択項目で表現しやすいよう工夫されています。

以上の点から、再婚を希望する人にとって、マリッシュは非常に有用なマッチングアプリと言えるでしょう。

特に再婚希望者への配慮とサポートが手厚く、同じ目的を持った人々と繋がりやすい環境が提供されています。

主な年齢層は高め

マリッシュの特徴の一つとして、主な利用者の年齢層が高めである点が挙げられます。

具体的には、多くのユーザーが30代後半から50代までとされています。

これは、一般的に若者が多く利用するマッチングアプリと比較して非常に珍しいケースです。

この年齢層の特徴は、再婚を希望する人々にとってはもちろん、年齢を重ねてからの出会いを求める方々にも非常に有用です。

30代後半以降は、職場や友人関係での出会いが減少する傾向にあります。

そのため、オンラインで新しい出会いを求める人々が増えています。

また、年齢を重ねたからといって恋愛から遠ざかる必要はありません。

マリッシュでは同年代の人々が多いため、共通の話題や価値観でつながりやすいです。

その点でも、このアプリは年齢層が高めの人々に特におすすめできるでしょう。

さらに、年齢が高いということはそれだけ人生経験が豊富であり、何を求めているのかがはっきりしているケースが多いです。

そのような状況下でマッチングが行われると、お互いの期待値が明確であるため、失敗が少なくなります。

総じて、マリッシュは30代後半から50代といった年齢層が多く、再婚希望者だけでなく、年齢を重ねてからの出会いを求める方にも非常に適したマッチングアプリと言えるでしょう。

婚活重視なので恋活には不向き?

マリッシュは再婚を希望する方々を対象としたサービス提供が多く、そのため婚活重視のマッチングアプリとなっています。

この傾向は結婚に対する意識が高い人々には非常に有用ですが、逆にカジュアルな恋活を目的とする方には少しミスマッチかもしれません。

利用者が多く結婚を意識しているため、恋活目的で参加すると、相手との目的が合わない可能性が高くなります。

それによっては、マッチングした後もスムーズに関係が進展しないケースも考えられます。

ただし、もし最初から結婚を考えているのであれば、年齢が多少若くてもマリッシュを利用する価値はあります。

というのも、同じように結婚を意識した出会いを求めている人が多いため、お互いの期待が一致しやすいからです。

結局のところ、マリッシュは婚活が主体であり、恋活を目的とした方には他のマッチングアプリがより適している可能性が高いです。

しかし、最初から結婚に前向きな方にとっては、非常に有用なプラットフォームと言えるでしょう。

バツイチや子持ちにおすすめの珍しいマッチングアプリ

マッチングアプリには様々なものがありますが、バツイチや子持ちにフォーカスしたサービスは珍しく、これこそがマリッシュのアイデンティティーになっています。

こうした特徴もあって会員数はほかの大手サービスに比べると少なめですが、そのぶん向き不向きがはっきりしているでしょう。

もしも「自分にはマリッシュが合っていそうだ」と感じたら、選んでみる価値は高いでしょう。

「マリッシュ(marrish)」でマッチングする流れをおさらい!

「マリッシュ(marrish)」でマッチングする流れをおさらい!

はじめに、マリッシュでマッチングするまでの流れについておさらいしてみましょう。

マリッシュで気になるお相手とマッチングするには、以下の手順をたどる必要があります。

  1. マリッシュに登録する。
  2. 気になるお相手を検索する。
  3. 気になった会員に対して「いいね」をする。
  4. 「いいね」をしたお相手から「いいね」が返ってくる。

※もしくは相手からの「いいね」に自分が「いいね」を返す。

まさお
まさお
はい、これでマッチング成立です!

こうして手順を並べてみるとものすごく簡単なのですが、この流れがどうにもうまくいかないことが多いんです……。

マリッシュはそのコンセプトの特性上、登録者の多くは30代以上となっており結婚への意識がかなり高いです。

さらにシンママ・シンパパなど過去に結婚歴がある方が多いので、新たな出会いにかなり慎重になっている方が多いという背景もあります。

それ故にマッチング率がかなり低く、特に20代の会員のマッチング率は10%を下回ることも多いのが現状です。

まさお
まさお
かなりシビアですね……。

ただ、マッチング率が低いとはいっても真剣な出会いを求めている方にはマリッシュは本当にオススメ出来るマッチングアプリになっています。

そんなマリッシュでマッチング率を上げるためにも、まずはなかなかマッチングが出来ない要因について考えていきましょう!

マリッシュでなかなかマッチング出来ない理由とは

マリッシュでマッチングが出来ない理由についてはいくつかの原因が考えられます。

以下にマッチングが出来ない理由をいくつか並べますので、当てはまるものがないか見直してみてください。

◆マリッシュでマッチングしない要因

  • プロフィールや自己紹介文が適当になっている
  • プロフィール写真が魅力的なものではない
  • グループにほとんど参加していない
  • リボンマークを取得していない

これらの中で当てはまるものが多ければ多いほど、マリッシュではマッチングがしにくくなっています。

マリッシュはとにかく婚活への真剣度が高いのでプロフィール写真と自己紹介文で活動への真剣度を見定める会員が多いことも特徴です。

それでは、具体的にどう改善していけばマッチング率が上がるのか、詳しく解説していきたいと思います!

「マリッシュ(marrish)」でマッチング率を倍増させる方法

「マリッシュ(marrish)」でマッチング率を倍増させる方法

マリッシュでマッチング率を上げるための対策として、実際に効果があった方法を順番に説明していきたいと思います。

マッチング率を倍増させたいのであれば当然「いいね」の数を増やすことを目標にする必要があります。

というわけで「いいね」の数を増やすために、まずは下記の3つをしっかり見直していきましょう!

◆マリッシュに登録する時に徹底的にチェックするべき項目

  • プロフィール写真
  • 自己紹介文
  • プロフィール項目

どのマッチングアプリでも上記3項目は重要ですが、マリッシュでは特に「マリッシュ向けの」プロフィール写真や自己紹介文を準備することが大切になります。

まさお
まさお
この「マリッシュ向け」が一体どういうものなのかをこれから説明します

マリッシュ向けのプロフィール写真を準備しよう!

プロフィール写真が重要なのはどのマッチングアプリでも同じですが、マリッシュでは「ウケが良い」写真というものがほぼほぼ決まっています。

ですので、まずはマリッシュ向けの写真を準備するところから始めましょう。

◇「マリッシュ向け」プロフィール写真のポイント

  • 他者から撮ってもらった他撮り写真であること
  • 上半身アップで顔面がハッキリ分かること
  • 集合写真や背景に他者が写っている写真は避けること
  • 過度な露出は控えること
  • 服装が華美もしくは地味すぎない(Tシャツ短パンNG)こと
  • 男性は頭髪やヒゲがボザボサで不清潔な感じではないこと
  • 女性はメイクが濃すぎないこと
  • 画質がよく、明るい写真であること
  • 公園や自然の中など、背景にもそれなりに気を使うこと
  • 表情が笑顔であること。真顔やドヤ顔は避けること

プロフィール写真はまず何よりも最初に目に付きますので、「そこまでこだわるの?」というくらいこだわりましょう。

特に重要視したいポイントは

  • 「他撮りである」
  • 「清潔感がる」
  • 「笑顔」

の3つです。

もし他撮り写真で気に入ったものがなければ妥協せずにプロのカメラマンに撮ってもらうのもオススメです。

マッチングアプリのプロフィール写真にお金をかけたくないと思うかもしれませんが、プロフィール写真は昔で言うお見合い写真と同等のものです。

マリッシュで結婚を前提にお付き合いする人を見つけたいとなれば自分の一生を託す相手を探すことになりますので、それなりに気合いを入れた写真を用意したほうが良いでしょう。

まさお
まさお
メインの写真はとにかく雰囲気も画質も明るいものが特に目を引くのでオススメです。

また、マリッシュはメイン写真の他に最大10枚までサブ写真を登録することが可能になっています。

せっかくなのでメインのプロフィール写真の他にサブ写真を出来れば3枚以上は登録しましょう。

サブ写真があると気になる相手の情報量が増えますし、人物イメージもグッとつかみやすくなります。

また、サブ写真がない人よりもサブ写真がある人のほうがマッチング率が高いというデータもありますので、まさにサブ写真は婚活への真剣度のアピールにももってこいといえます。

サブ写真でオススメなのは以下のような写真になります。

◇「マリッシュ向け」サブ写真のポイント

  • 体型やスタイルが分かるような全身写真
  • 趣味に打ち込んでいる姿や、趣味のものを映した写真
  • 日常生活の中での自分の雰囲気が伝わってくるような写真

サブ写真のポイントは「いかに自分のイメージを相手に伝えるか」です。

出来るだけ好感度を上げられそうな明るい雰囲気の写真を複数枚用意しましょう。

マリッシュ向けの自己紹介文を書こう!

婚活に真剣な方が多いマリッシュでは、自己紹介文がプロフィール写真と同じくらい重要です。

マリッシュでは1000文字まで文章を入力できますので、そのうち500文字前後を目安に自己紹介文を作っていきましょう

稀に1000文字ギリギリまで書いている方もいますが、あまり長すぎるとそれだけで読む気がなくなってしまいます。

ましてや最初の方に書いてあったことは忘れてしまいますので適度な長さが一番です。

◇「マリッシュ向け」自己紹介文のポイント

  • 「はじめまして」などの挨拶文はマナーとして必須
  • 「読んで頂きありがとうございます」などの感謝の言葉は好感度が高い
  • マリッシュに登録した理由や経緯を簡潔に書く(長すぎると逆効果)
  • 仕事・趣味は全体の2~3割程度を目安にすると良い
  • 休日の過ごし方は書いたほうが人物像をイメージしやすい
  • 理想の関係性も書いてあるとより真剣度をアピールできる

自己紹介文は読んでもらえなければ意味がありません。

1人でも多くの方に読んでもらうためにも「読みやすさ」「婚活への真剣さ」「親しみやすさ」を意識して書くといいです。

文面は「です・ます口調」で絵文字や顔文字は必要最低限にすることをオススメします。

結婚歴がある方は「離婚・死別」など、前回の結婚が終わってしまった理由を書く事があるかもしれませんが、あまりダラダラと長く書きすぎると自己紹介文がネガティブに見えますし過去を引きずっているのかなと思われてしまいます。

過去の結婚の詳細についてはこの先お付き合いをすることになったら少しずつ説明することになると思いますので、自己紹介文にはあくまで簡潔に書くようにしましょう。

また、マリッシュはシンママ・シンパパが多いので子供が好きな方は子供好きをアピールすることもオススメです。

ただし、こちらも子供のことばかり書いていると怪しい雰囲気が漂ってきますので書くとしても一文くらいがベストだと言えます。

詳細プロフィールは絶対に全て埋めよう!

マリッシュには詳細プロフィールを記載する部分がありますが、これは何が何でも全部埋めるようにしましょう。

仮に埋めていない部分がある場合、埋めていない項目の分だけ好感度が10下がると思ってください。全ての項目を埋めるのはそのくらい重要です。

特に絶対に記載しておいたほうが良い項目が以下の4項目になっています。

◇詳細プロフィールで絶対に記入すべき項目

  • 結婚歴
  • 子供の有無
  • 結婚に対する意思
  • 家事・育児について

この4項目はマリッシュでは特に重要な部分になっています。

こちらの記入がないだけでマッチング率がかなり下がってしまいますので絶対に記入しましょう。

まさお
まさお
また、当然ながらウソを付いてはいけません。

後々ウソだとわかった時に不要なトラブルを招くことがありますので、これらの項目は真摯に向き合って事実を記載しましょう。

「グループ」には積極的に加入しよう!

マリッシュには「グループに参加する」という機能があり、このグループに参加するだけでも「いいね」の数が違ってきます!

「足あと」の数もかなり増えるので、せっかくマリッシュに登録したのであればグループに加入することをオススメします。

マリッシュの出会いはグループがきっかけになることも多いのでグループに入らなければどんどん他の会員の中に埋もれてしまいます。

また、グループは自分と同じ趣味や考えを持った人が集まっているのでお相手探しにはかなりオススメの場となっています。

グループは複数参加することが出来ますので、出来れば5個前後は参加するようにしましょう。

◇グループに参加するときのポイント

  • 参加人数が多いグループに1つ以上参加する
  • 参加人数は少ないけどややニッチなグループに1つ以上参加する
  • 価値観が合いそうなグループに1つ以上参加する
  • 趣味が合うグループに1つ以上参加する

あまり多くのグループに参加しすぎると見境がないなと思われる可能性がありますので手当たりしだいに参加することは避けたほうが無難です。

ですが、グループへの参加で「足あと」を格段に増やすことが出来ます。

たくさんあるグループの中から、自分にあうグループを探して積極的に参加してみましょう!

【男性の会員限定】「リボンマーク」を取得しよう!

リボンマークの意味

リボンマークは男性のみが対象となっている機能で、このリボンは【シンママや再婚者を理解し応援する意思を表すシンボルマークとなっています。

まさお
まさお
プロフィールにリボンマークがあると、リボンを見たシングルマザーや再婚者の女性が、その男性が理解者だと分かりアプローチをしやすくなるという効果があります。

したがって、リボンマークがついていることで、マッチング率を大幅に上げることができるという、男性からすれば非常にありがたい機能となっています。

まだリボンマークを付けていない男性会員の人は、今すぐにプロフィールにリボンマークを付けましょう。

リボンマークの使い方

リボンマークの使い方

  1. リボンマークを表示するには、「マイページ」から入ります。
  2. 「マイページ」の中にある「シンママ・再婚者応援キャンペーン中」を選択します。
  3. 「シンママ・再婚者応援キャンペーン中」を選択したら、「リボンを購入する」を選択します。
  4. 「リボンを購入する」を選択するとリボンマークがプロフィールに表示されるようになるので、一度自分のプロフィール画面に移動してちゃんとリボンが表示されているかどうかを確認しましょう。

リボンの購入ができていれば、ちゃんとリボンが表示されているはずです。

リボンの購入

リボンの購入

「リボンを購入する」というように、リボンマークは無料ではなく有料となっています。

リボンを購入するには、「10ポイント」必要です。

ポイントは有料で購入することになりますが、ログインボーナスやプロフィールの入力などで入手することもできるので、お金を払わずにポイントをためてリボンマークを表示させることも可能となっています。

手持ちのポイントがないけど今すぐにリボンマークを表示したいという人は、ポイントを購入してリボンを表示するようにしましょう。

まさお
まさお
それだけの価値はありますよ。

「マリッシュ(marrish)」のマッチング率は上げることが出来る!

「マリッシュ(marrish)」のマッチング率は上げることが出来る!

まさお
まさお
今回はマリッシュのマッチング率を上げる方法について解説してきましたが参考になったでしょうか?

マリッシュは婚活に真剣な方が多い分、どうしてもマッチングに慎重になってしまいがちですが、プロフィールや写真など改善できるところに真摯に向き合えば必ずマッチング率を上げることが出来ます。

自己紹介文では特に真剣度をアピールすることを忘れずに!

再婚者やシンママ・シンパパで出会いを求めている方にマリッシュは本当にオススメのマッチングアプリになっています。

強制的にマッチングが解除される理由は?

マッチングできれば基本的にいつでもメッセージが送れるようになるものの、時々「マッチングが解除されてしまった…」と嘆く人がいます。

「マッチングって解除されることがあるの?」と驚くかもしれませんが、場合によってはあり得ます。

マッチングが解除される原因1.相手が退会した

マッチングが解除される最大の原因は、やはり相手が退会した場合です。

マッチングアプリはずっと使い続けるものではなく、恋人が見つかったりなかなかいい相手を見つけられなかったりすると退会しますが、その時点でマッチングは解除されます。

特に男性の場合、「今まで仲良くしていた女性が退会した…」事もよくあるでしょう。

マッチングアプリを使っている女性は常に複数の男性からアプローチを受けているため、昨日までは仲良く話していても、実は他の男性と仲良くしているかもしれません。

そしてその男性と付き合うことになれば退会する可能性も高いですから、こうなったら諦めて別の女性と仲良くしましょう。

マッチングが解除される原因2.相手にブロックされた

他のマッチングアプリと同じように、マリッシュにもブロック機能があります。

これを実行するとブロックした相手とは今後やり取りすることは無くなりますし、改めてマッチングすることもないでしょう。

そして相手にブロックされてしまうとマッチングも解除され、再びやり取りが再開される可能性は低いです。

マリッシュは後からブロックの解除ができるものの、例えば暴言などが原因でブロックされた場合、まず解除してもらえないでしょう。

暴言以外にもしつこいお誘いやプライベートな質問ばかりしているとブロックされますから、メッセージの内容には常に気を配ってください。

マッチングが解除される原因3.強制退会処分になった

問題のある言動を取れば相手にブロックされるだけでなく、そのまま通報される可能性もあります。

通報されると運営のチェックが入り、規約に違反していると判断されたら強制退会処分になるかもしれません。

強制的に退会させられた場合も相手とのマッチングは解除されるだけでなく、マリッシュのアカウント自体が消去されます。

さらに今後は再登録もできませんので、以降の婚活にも悪影響を及ぼすでしょう。

通報されたからと言っても必ず退会させられるかどうかは分かりませんが、警告が届いた場合は早急に是正してください。

運営に問題が解消されたと判断されれば、強制退会は免れます。

自分から解除したいならブロックするしかない

「もしも自分からマッチングを解除したい場合はどうすればいいの?」と気になりませんか?マッチングしたということはお互いが気になっている証拠ですが、実際に話すと「やっぱりなかったことにしたい…」と思うかもしれません。

マッチングのみを解除する機能はありませんので、自分から解除したいなら該当のユーザーをブロックするしかないでしょう。

ブロックよりも緩い非表示という機能もありますが、これではマッチング自体は継続します。

相手が悪いことをしていないのにブロックするのは心苦しいかもしれませんが、望まぬマッチングを残しているとお互いが不幸になることもあるため、時には思い切ってブロックしましょう。

マッチングを解除されないために気をつけたいこと

ここまでの説明で分かったように、マッチングを解除されるのは『自分に問題があるケース』が多いです。このため、マッチングを解除されたくないなら以下のことを気をつけてください。

  • メッセージは丁寧に、そして敬語を使う
  • 質問は軽く添える程度に
  • アドレス交換やデートのお誘いは十分仲良くなってから

先ほども書いたように、汚い言葉で相手を罵ればすぐに解除されます。

悪口でなくとも馴れ馴れしいタメ口や上から目線も好ましくないため、丁寧な態度を維持しつつ敬語もしっかりと使いましょう。

そして質問は会話を盛り上げるために役立ちますし、いつかはアドレス交換やデートのお誘いもすると思いますが、これらはタイミングと内容が重要です。

質問はメッセージのラストに軽く添えるようにしておき、アドレスの交換やデートのお誘いは仲良くなってから実行しましょう。

マッチング後もやり取りがあるということを忘れずに

マッチングアプリを使う人はマッチングをゴールだと思い込みやすいですが、それ以降のやり取りがダメだと意味がありません。

マッチング後にもやるべきことはありますので、それを忘れずに慎重なやり取りを心がけましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました