マッチ(Match)で再登録する場合の注意点について

マッチ(Match)で再登録する場合の注意点について マッチ(Match)
マッチ(Match)婚活向けアプリ
この記事は約4分で読めます。

マッチ(Match)は世界的に使われているマッチングアプリであり、国内発のサービスとは異なる点がいくつもあります。海外発祥のサービスには国内発祥のものとは違った特徴がありますから、それらが選ぶ決め手になることもあるでしょう。

そんなマッチ(Match)ですが、再登録する場合にもいくつかの注意点があります。

こうした点の中には国内向けのサービスとは異なるものがありますので、初めてマッチ(Match)を使うのなら一度チェックしておきましょう。

マッチ(Match)は退会から1年以内なら簡単に再登録できる

マッチ(Match)は、多くのマッチングアプリとは一線を画す点がいくつかありますが、その中でも特筆すべきは「退会後の再登録」に関する取り扱いです。

一般的にマッチングアプリでは、退会をするとその後のデータは削除されてしまうことが多いです。

しかし、マッチ(Match)では異なります。

このアプリでは、退会後も1年以内に再登録する場合、以前のプロフィールやマッチング状況を引き継げます。

すでに設定していたプロフィール写真や自己紹介文、さらには過去のメッセージ履歴やいいねの情報までそのまま再利用できるのです。

この機能が便利な場面はたくさんあります。

例えば、一度はマッチングを辞めたけれど、状況が変わって再度始めたいと思ったとき、全てを一から作り直す手間が省けます。

また、過去にやり取りしていた相手とのコミュニケーションを再開する際にもスムーズです。

ただし、注意が必要な点もあります。

1年を超えてしまうと、データは完全に削除される可能性が高いです。

そのため、再登録を考えている場合は、1年という期限を念頭に置いて行動することが重要です。

以上のように、マッチ(Match)では退会後も1年以内なら簡単に再登録が可能です。

この機能を上手く活用すれば、より効率的にマッチング活動を楽しめるでしょう。

強制的に退会させられた場合は再登録できない

マッチ(Match)は通常、退会後1年以内の再登録が容易であると説明しましたが、全てのケースでそうなるわけではありません。

特に、強制的に退会させられた場合は注意が必要です。

利用規約に違反した行為をした場合、マッチ(Match)側から強制的に退会させられることがあります。

例えば、他のユーザーに対する嫌がらせ行為や、虚偽の情報を提供した場合などが該当します。

このように強制退会となったユーザーは、再登録を試みてもそのプロセスで弾かれてしまいます。

このような措置はマッチ(Match)に限らず、ほとんどのマッチングアプリでも採用されています。

目的は、安全なコミュニティを保つことと、利用規約に違反するユーザーが再びそのような行為を繰り返さないようにするためです。

強制退会になると、それが記録として残ります。

そのため、マッチ(Match)に再登録ができないのはもちろんのこと、同じような行為をすればほかのマッチングアプリでも退会させられることが多いでしょう。

その点も考慮に入れ、利用規約に違反しないよう注意を払うことが重要です。

以上のように、一度強制的に退会させられた場合は、マッチ(Match)での再登録は原則として不可能です。

この点を理解し、規約をしっかりと読んでからサービスを利用することが、トラブルを避ける最良の方法と言えるでしょう。

再開の可能性が高いならプロフィールを非公開にしておくのもいい

マッチ(Match)を一時的に利用しない場合でも、再開の可能性があると感じたら、アカウントを削除する代わりにプロフィールを非公開にする選択肢も考えられます。

プロフィールを非公開にすると、あなたの情報は他のユーザーからは見えなくなります。

検索結果にも表示されなくなるため、新たなマッチングやメッセージが来ることはありません。

ですが、これによってアカウント自体は削除されずにそのまま残るので、いつでも再開可能です。

この方法の利点は、すでに設定されたプロフィール情報や過去のマッチング履歴、メッセージなどがそのまま保持される点です。

それに比べ、一度アカウントを削除してしまうと、再登録時にはこれらの情報を全て再設定しなければならない場合がほとんどです。

マッチ(Match)では退会から1年間の不活動が続くとアカウントが自動で削除されます。

うっかり再登録を忘れた場合も考慮して、短期間の利用停止であれば非公開設定にする選択肢は非常に有用です。

要するに、再利用の可能性が高い場合はプロフィールを非公開にしておくことで、よりスムーズかつ効率的にサービスを再開できるでしょう。

この選択肢を活用することで、次回の利用時に手間を省くことが可能です。

マッチ(Match)の再登録はほかのアプリよりも簡単

総じて、マッチ(Match)の再登録はほかのマッチングアプリよりも簡単であり、必要に応じて素早い再開ができます。

一方、「一時的に使わないだけならプロフィールの非公開のほうがいい」というのは、ほかのマッチングアプリとも概ね共通しているでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました