断り方も重要?マッチングアプリでお断りするコツとは

断り方も重要?マッチングアプリでお断りするコツとは マッチングアプリノウハウ
マッチングアプリノウハウ
この記事は約4分で読めます。

基本的な国民性として、『日本人はNOが言えない&NOとは言いづらい人が多い』とされています。これは良くも悪くも周囲との調和を大事にするという傾向があるからでして、そのおかげで大きなトラブルが起こりにくい一方、『断るならさりげなく伝える』というテクニックが必要になっているでしょう。

諸外国からは「なんでそんな無駄なことをするんだ?」と不思議がられることも多いように、グローバル化が進んだ現代ではストレートに断る人も増えてきました。

「やっぱりストレートに断ると後味が悪い…」と感じる人も多いです。

マッチングアプリを使う際もお断りしたい場面は多いと思いますので、ケースごとの断り方について書いていこうと思います。

どちらかと言えば女性向けのテクニックですが、モテる男性なら使う場面もあります。

これ以上のやり取りを断りたい場合

マッチングアプリではメッセージのやり取りを続けて仲良くなりますが、これ以上はもう送りたくないと感じることはあります。

その場合、以下のような理由を伝えて断るのが無難です。

  • 付き合ってくれる相手を見つけた
  • 仕事が忙しいのでアプリを使えない
  • 真剣に相手を探しているのでタイプでない相手とはこれ以上話せない

まず、「付き合ってくれる相手を見つけた」というのは非常に使いやすいです。

この一言を伝えれば「じゃあこれ以上はなにを言っても無駄だな…」と相手も思うので、それっきりで終わりやすいです。

また、仕事も言い訳としては使いやすいほうです。

仕事が忙しくてそちらに専念すると伝えたら相手も詮索はしにくいですし、仕事が理由なのに引き止めるのは難しいため、まだお付き合いできる相手が見つかっていない時でも使いやすいです。

あえてタイプではないと伝える手もあります。

これは主に婚活をしている人向けのテクニックで、「結婚するなら自分に合った人がいいから…」と真摯に伝えれば、相手も分かってくれるでしょう。

連絡先の交換を断りたい場合

マッチングアプリで仲良くなったらラインなどの連絡先を交換すると思いますが、それを断りたい場合は以下の理由がおすすめです。

  • もうちょっと仲良くなるまではこのままがいい
  • 実際に会ってから交換したい

連絡先を交換するということはかなり仲良くなっている証拠でもありますので、慎重になる人が多いのは当然です。

このため、もっと仲良くなってからと伝えれば少なくとも先延ばしには出来るはずです。

また、実際に会ってからがいいと伝えるのも有効です。

この場合は『会うまでは交換しなくていいし会わなければそれっきり』となりますので、会いたくない相手に交換を希望された時にはこちらの理由がいいでしょう。

デートのお誘いを断りたい場合

デートはマッチングアプリにおける一大イベントですが、それだけに断りたいと感じる場面は多いです。

お断りの理由についても多少考えないといけません。

  • もう少しお互いのことを知ってから誘って欲しい
  • 今は忙しいのでまたこちらから連絡する
  • デートプランに興味がないことをやんわりと伝える

まず、「もっとお互いのことを知ってからがいい」というのはお決まりかつ使いやすいです。

こうすればしばらくはデートの誘いもしにくくなりますし、後日気が変わったならその際に応じるという選択肢も作れます。

また、「こちらから連絡する」と伝えるのも定番です。

返事を先延ばしにする時点で相手も「乗り気じゃないかも…」と伝わりますし、そのままうやむやにできればなおさら好都合です。

相手が伝えてきたデートプランに興味がなければ、それを理由にやんわりと断ってみましょう。

例えば映画に誘われた場合なら「ごめんなさい、暗い場所は苦手で…」と伝えれば、角が立たずにデートを断れると思います。

無言で放置するのはどうなの?

メッセージなどでなんらかのお誘いがあった場合、「返事も面倒だし放置したい…」と思うかもしれません。

この方法は露骨に見えるかもしれませんが、やり方によっては選択肢に入ります。

例えばデートに誘われて「また予定が分かったら連絡します」と伝えておけば、それからずっと無言のまま放置しやすいです。

相手からすると「忙しいのかな?」と思ってもらえますし、察しのいい人なら「あ、これは放置パターンだな」と気付いてくれるはずです。

また、『徐々に連絡の頻度を落としていく』のも使いやすい手です。

忙しいアピールをして返信を減らしていると「自分との会話は優先順位が低いんだな…」と察してもらいやすいため、綺麗にフェードアウトできる可能性が高いです。

いきなりのブロックはアリ?

「いっそのこといきなりブロックするのはどう?」と思うかもしれませんが、これについては難しいところです。

すでに連絡先などを交換している場合、相手が逆恨みしてストーカーになる不安もあります。

ただし、マッチングアプリによっては『ブロックした場合も相手には退会したと表示される』仕様になっていることがありますから、この場合は理由があって退会することを伝えておき、それからブロックすればトラブルになりにくいです。

マッチング前ならいいねをスルーするだけでOK

マッチング前ならメッセージでのやり取りはできませんので、いいねをスルーすればそれ以上関わることはありません。

この人とマッチングすれば仲良くなれるかどうか』を事前に考えるのも重要なテクニックの1つとなります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました