マッチングアプリを使えばどれくらいで恋人が作れるの?

マッチングアプリを使えばどれくらいで恋人が作れるの? マッチングアプリノウハウ
マッチングアプリノウハウ
この記事は約4分で読めます。

マッチングアプリのおかげで恋人ができた…こうした報告はしばしば目にすると思います。SNSなどの書き込み以外にも公式サイトでは写真付きで報告されているため、「ここなら自分にも恋人ができるかも…」と期待できるでしょう。

そうなると気になるのが『マッチングアプリではどれくらいで恋人が作れるのか?』という点であり、特にある程度年齢を重ねている方の場合は「なるべく早く作れるほうがいいんだけど…」と思うでしょう。

マッチングアプリではどれくらいで恋人が作れるのか、多くの方が気にしている点を解説いたします。

お急ぎの方もマイペースに探したい方も、まずはチェックしてください。

どれくらいで恋人ができるかは個人差も大きい

まず最初に伝えておきたい事実は、『どれくらいで恋人ができるかは個人差も大きい』というものです。

そんなのは当たり前に感じるかもしれませんが、この点を理解せずに「これくらいで恋人ができると聞いたのに、自分にはできなかった!」と憤慨する人もいるのです。

例えば早い人なら使い始めたその日のうちに気になる人を見つけ、そのままとんとん拍子でデートまで漕ぎ着け、数週間ほどでお付き合いが始まるケースもあります。

逆に1年以上かけて相手を見つけたという人もいますし、最終的には自分次第というのも覚えておきましょう。

この点を踏まえ、平均するとどれくらいの期間で相手が見つけられるかをご説明いたします。

マッチングアプリで恋人ができるまでにかかる平均的な期間

マッチングアプリを使った人がどれくらいで恋人を見つけられるかですが、平均すると『3~4ヶ月』とされています。

恋人を見つけるの定義については、『どちらかが告白して恋人になったことを確認できた時点』としています。

この3~4ヶ月が早いと感じるか遅いと感じるかは人によって意見が分かれますが、『これまでは何の接点もなかった男女が付き合い始めるまで』と考えた場合、決して遅くはないでしょう。

そもそもマッチングアプリを使わなければ会うこともなかったと考えれば、尚更ですね。

なお、それを見越してなのかマッチングアプリの月額には1ヶ月プランや3ヶ月プランが用意されており、状況に合わせて無駄なく課金できるようになっています。

マッチングアプリで恋人ができるまでの基本的な流れ

マッチングアプリではどれくらいで恋人が見つかるかについては説明した通りですが、ここで実際に恋人ができるまでの基本的な流れを見ていきましょう。

  1. アプリをインストールする(ブラウザから使えるサービスも多い)
  2. 会員登録をする
  3. プロフィールを設定する
  4. 検索機能などを使って気になる相手を探していいねを送るor自分にいいねをしてくれる人がいるかどうかチェックする
  5. 相手がいいねを送り返してくれるorいいねをしてくれた相手に送り返すことでマッチング
  6. メッセージ機能を使ってやり取りを重ねる
  7. 仲良くなったらデートに誘う
  8. デートを重ねて告白する
  9. 恋人同士になったらアプリを退会する(任意)

マッチングアプリによって使い勝手などは変わりますが、基本的な流れはどれも共通しています。

お付き合いできる相手が見つかるまで4~8の流れを繰り返すことになりますから、マッチングアプリに興味があれば覚えておきましょう。

なお、恋人が見つかったらアプリは退会するのが基本ですが、そのままアカウントを残すこともできます。

アカウントが残っていればいつでも再開できますが、恋人に残していることがバレたら浮気を疑われるので注意しましょう。

重要なのはメッセージのやり取り

マッチングアプリを使って恋人を見つけるまでに重要なのは、メッセージのやり取りです。

この段階に問題がなければ平均よりも早い期間で恋人が作れるため、アプリに登録する前に『どんなメッセージがいいか』を学ぶのもいいでしょう。

どんなメッセージがいいのかについては、以下の点を意識してください。

  • 最初は挨拶といいねを送った理由を伝える
  • まずは年齢差に関係なく敬語を使う
  • 普段の会話はお互い興味のある話題を持ち出す

普段の生活でも挨拶は大切なように、マッチングアプリでも基本的な礼儀は欠かせません。

それと同じように相手の年齢に関係なく敬語を使って会話するようにしておけば、不快にすることはないでしょう。

タメ口で話すのは、お互いが納得してからにしましょう。

また、会話が一方通行になるのはいけません。

自分が好きなことを延々と喋るのではなく、お互いに興味がある話題を持ち出すことで会話が弾むため、『どうすれば会話のキャッチボールができるか』を意識しましょう。

マッチングアプリでも焦らずゆっくりと仲良くなろう

早く恋人が作りたいからとマッチング直後からデートに誘う人もいますが、それはほぼ確実に失敗します。

まずはお互いを理解するためにメッセージを重ね、ゆっくりと仲良くなってから会うようにしましょう。

どれくらいで恋人ができるかを知ることも大切ですが、焦らないことも重要です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました